インドネシア政府、海の環境改善に10億ドル投資

0
503
インドネシア政府、海の環境改善に10億ドル投資 www.howsbali.com
インドネシア政府、海の環境改善に10億ドル投資 www.howsbali.com
今年ノルウェーで発見クジラの体内からプラスチックゴミが確認されたニュースやゴミを尾に巻いた海馬の写真等、多くのニュースによって現在海の環境が年々悪化してして行く中、インドネシア海事調整大臣ルフット・ビンサル氏はインドネシア海域のゴミを8年間で70%低減するプロジェクトを発表した。このプロジェクトは正確には今年7月に行われた  UN OCEAN SUMMIT でルフット氏が話していた事だ。現在海洋水産省や国軍との連携でプロジェクトの最終調整に入る予定。“インドネシアは中国に続き世界で2番目にプラスチックゴミを排出する国として知られている、そのため我々が海の環境を改善する義務が当然ある。”とルフット氏は語った。
2025年には海の生き物 3トンに対してゴミが1トン程の比率になると言われている現在、ルフット氏は問題はゴミにあるのではなく、ゴミを捨てる市民、そして法やルールにあると話した。今後はプラスチックゴミを低減、プラスチックゴミの処理場、ゴミのリサイクルの研究、そして法務省との法律のアップデートを行うと言われている。
291217N-1
via Tribun News
#インドネシア #インドネシアニュース #環境問題 #海 #プラスチックゴミ #ハウズバリ #howsbali #indonesia #indonesianews #bali #baliinfo

Leave a Reply