インドネシアで流行っているマイクロブタ、バリ島にもブリーダー登場

0
84
インドネシアで流行っているマイクロブタ、バリ島にもブリーダー登場   Photo:Tribun Bali / Rizal Fanany
インドネシアで流行っているマイクロブタ、バリ島にもブリーダー登場   Photo:Tribun Bali / Rizal Fanany

マイクロピッグ(又はマイクロピッグ)はミニブタよりもさらに小さいサイズのブタで18−40kgまでしか成長しないと言う。インドネシアでも最近流行り出して探しても購入できないと言うくらい需要があるそうだ。そして現在バリ島のキオス・レプティルではこのマイクロブタのブリーディングを初め、バリ島でもマイクロブタが飼える様になった。


キオス・レプティルのオーナー、ヘルマ氏によると”マイクロブタは最大で80cmまでしか育たないため家の中でも育てやすい。去年スラバヤで購入して今はバリ島でブリーディングをしている、コロナが流行る前はインドネシア中から注文が来ていたよ”と話す。価格も普通のブタと比べ高い方になる:3ヶ月のマイクロブタは約600万ー1200万ルピアとなる。価格は色によって変わるが、ピンク色の方が高くつく様だ。”黒や灰色よりはピンクの方が清潔感があるからだ”とヘルマ氏は話す。又マイクロブタは知能が発達しており、猿、イルカに次知能が高い動物となる。


 VIA TRIBUN BALI


原文:https://bali.tribunnews.com/2020/05/18/jadi-tren-di-luar-negeri-hewan-peliharaan-micro-pigkini-mulai-dikembangbiakkan-di-bali?page=2


19052020N-2

HOWSBALI 

ハウズバリ生活情報誌

www.howsbali.com

Tel : 081-855-4747

Email : [email protected]

Instagram : @howsbali

不動産情報 https://www.howsbali.com/property

車・バイク https://www.howsbali.com/auto

バリ島求人 https://www.howsbali.com/jobs/

Like to put an ads on our website/ social media? contact us by email!

Leave a Reply