インドネシアのマクドナルド第1店舗が閉店

0
90
インドネシアのマクドナルド第1店舗が閉店 HOWSBALI ハウズバリ生活情報誌 www.howsbali.com
インドネシアのマクドナルド第1店舗が閉店 HOWSBALI ハウズバリ生活情報誌 www.howsbali.com

5月10日、ジャカルタ、タムリン通りのサリナ・ショッピングセンターにあるマクドナルドが閉店した。当店はインドネシアでのマクドナルド・フランチャイズの第1店舗として30年近くサリナで運営された。1991年2月14日にオープンしたこのマクドナルドは2009年にも一度サリナから撤退したが、2011年にサリナで再オープン。


今回の閉店について、サリナ代表取締役グスティ氏は”サリナ・ショッピングセンターのリノベーション及び新しいビジネスモデルへの転換を行うべく、ラマダン明けまでに全てのテナントの整理を行っている。現在リノベーションの許可申請を申請しつつテナント様との撤退の交渉を行っている。”と語った。


閉店の前日5月9日にはマクドナルド・サリナ店には多くの人達が集まったがコロナ感染防止のため地域警察が人だかりを追い払った。


11052020N-2

HOWSBALI 

ハウズバリ生活情報誌

www.howsbali.com

Tel : 081-855-4747

Email : [email protected]

Instagram : @howsbali

不動産情報 https://www.howsbali.com/property

車・バイク https://www.howsbali.com/auto

バリ島求人 https://www.howsbali.com/jobs/

Like to put an ads on our website/ social media? contact us by email!

Leave a Reply