移動制限デンパサールで15日実地

0
69
移動制限デンパサールで15日実地 HOWSBALI ハウズバリ生活情報誌 www.howsbali.com
移動制限デンパサールで15日実地 HOWSBALI ハウズバリ生活情報誌 www.howsbali.com

昨日5月10日、バリ島州知事のコスター市はデンパサール市が発足するPMK(市民移動制限)に対して許可を与えた。デンパサール市長とチームが作成した移動制限のガイドラインのドラフトを今日11日に完成し、デンパサール市内でチェックポイントを設置し始める予定だ。


PMK(市民移動制限)とは現在ジャカルタや他の大都市で行われているPSBB(移動制限)とは違い、デンパサール市の各町村でエリアの入り口にチェックポイントを設置しエリアの出入りの際、マスク着用や体温検査などを行う要請である。またPSBBとの大きな違いは店舗や公共移動手段なども時間制限付きで稼働できる様になっている。デンパサール市広報のデワ・ライ氏は”バリ島ではPSBBを行う事ができない最大の理由は物流だ。80%の資源が島の外から運ばれてくるのでPSBBで物流を遮断してしまう恐れがある。今回は新型肺炎の感染を抑えつつ市民の経済活動も視野に入れている”と話した。


今回バリ島での初の試みとなるPMK(移動制限)は5月15日ー6月14日までに開始される。しかし今回のPMKでは違反者が出た場合各町村のルール(PERAREM DESA ADAT)に沿って処罰される。


11052020N-1

HOWSBALI 

ハウズバリ生活情報誌

www.howsbali.com

Tel : 081-855-4747

Email : [email protected]

Instagram : @howsbali

不動産情報 https://www.howsbali.com/property

車・バイク https://www.howsbali.com/auto

バリ島求人 https://www.howsbali.com/jobs/

Like to put an ads on our website/ social media? contact us by email!

Leave a Reply