ワルン・バビグリン・ドド

0
280

みなさ〜ん、バビ食べてますか〜?

バビ研第二回は、バリ島の中心デンパサールにあるワルン・バビグリン・ドドを取材しました。

 

ワルン・ドドはデンパサールの Jl. Arjuna (アルジュナ通り)にあり、隣のワルン・ワルダニ(デンパサールで最も
有名なナシ・チャンプル)や、サテ・プルチンでお馴染みのワルン・アルジュナも大人気です。

Jl. Arjuna (アルジュナ通り)を、筆者はグルメ通りと呼んでいます。
デンパサール在住の方でしたら、すぐわかると思います。

 

ワルン・ドドは、以前デンパサールフェスティバルのバビ・グリン部門で優勝をした実績を持ち、
デンパサール区役所からここのバンジャールで特別に出店する許可をもらったワルンです。

デンパサールフェスティバルは毎年年末に行われ、クリナール・デンパサールというデンパサール中の
ワルンを集めた屋台を、フェスティバルの3日間楽しむことができます。

 

DSCF1513

こちらがキャッシャー。

「マカン?(食べる?)」と聞かれるので、店内で食べる場合は「ヤー(はい)」と答えるだけです。

ここは大体20,000~30,000ルピアが相場ですが、15,000ルピア、20,000ルピアなどと金額を指定して
注文することも出来ますので安心。

 

さて店内を見てみましょう。

DSCF1504

席数は30席程で、12時~14時頃の時間帯は半分程埋まっています。
(注:けっこう暑いです)

DSCF1506

これが今回頼んだバビグリンです。

 

具はスタンダードですが、ここでは1つだけポイントがあります。

それはサンバルです。
ここのサンバルは普通の塩サンバルとは違い、ココナッツと混ぜてあえて辛さを抑えたサンバルなので、
辛いのが苦手な方でもトライしやすいと思います。

 

DSCF1509

ブンブ(タレ)も美味しく、ご飯とラワル(野菜)にあっています。

 

ここで皮が好きな方たちにアドバイス!!
パリパリの皮がお好みの方は、Kulit Goreng (揚げた皮)とお願いしてくださいね。

 

詳しい場所は、こちら↓↓

Screen_Shot_2014-12-08_at_9_50_34_AM

Jl. Arjunaで検索すると、この辺りの情報が出てきます。

※注意:店はバンジャールの中なので、大きな看板はありません。
交差点のバンジャールの中にお店があります。

パーキングはありませんが、バンジャールの隣に駐車している車もあり、ベテラン通りにも駐車できる
スペースがあります。

 

デンパサールへ行かれた際は是非!

 

バビ研

BABIKEN