クドガナン市場で商人が違反をしたなら

0
116
ジンバランのクドガナン市場で、バリ州鮮魚隔離検査機関により魚の検査が行われた。ホルマリン保存などを行ったことが明らかになった場合は、営業許可を取り上げることに。
 
クドガナン慣習市場の長イ・マデ・ナルカ氏は、バリ州鮮魚隔離検査機関によって、採取された魚のサンプル15匹にホルマリンを含有するものがあった場合は、それに対し適切な行動で対処すると述べた。この善処とは、年間で更新する使用契約と販売権利を剥奪するというものだ。
 
「基本的には、法的な問題があればもちろん政府に任せる。しかし、我々も使用契約を商人らと交わしている。もし、違反行為があった場合は、市場での販売許可を取り上げる。クドガナン慣習市場の名を汚す行為だからだ。今まで、クドガナンの市場で販売してきた魚について、消費者からは苦情は来ていない。これから断食の時期を迎え、需要は100トンと見込まれるし、売れ残りを出すわけにはいかない。残った魚が腐敗しないように、悪質な商人らはホルマリンを使うのだ。」と、3日、氏は述べた。
 
via Tribun Bali
040616N-1

Leave a Reply