2ヘクタールの大麻畑発見!

0
384

スマトラ島西端ナングロアチェダルサラム州バンダアチェの丘で、2ヘクタールの広大な畑で大麻が栽培されていたことが発覚。国軍・警察合同チームは、現地に踏み込み2人の容疑者を拘束した。

軍管区コマンド 0101/BS隊とバンダアチェ市管轄警察の合同チームは、29日、アチェブサール県マスジッドラヤ郡イエスウム村の丘にある2ヘクタールの大麻畑の撲滅処分をするため、現地に踏み込んだ。国軍司令官大佐マヘサフィットゥリアディ氏は、国軍・警察合同チームは、住民の通報を元に調査した後、大麻が栽培されたおよそ2ヘクタールの土地を発見したと述べた。

“住民からの通報は本当だった。この大麻畑で栽培管理をしていた者が5人いた。その内の2人Pt (39) 並びに MZ (34) は既に、麻薬取締法に関わる容疑者として拘束したが、残る3人は逃走し現在も行方を捜索中。”と、マヘサフィットゥリアディ氏。

アチェで生産された大麻の葉は、乾燥凝縮させた後、秘密裏の密売ルートを通して国内や海外に販売されることで知られているが、まさに、草の根までの撲滅はなかなか難しいようだ。

310117N-1

via Merdeka.com

#バンダアチェ市 #大麻 #国軍・警察合同チーム

Leave a Reply