アラブの王様とその団体、バリ島でバカンス!

0
1303

サウジアラビア王国の王、並びに、その団体、およそ1.500人が、インドネシア共和国を訪れる。ジャカルタで大統領と会見した後、来月4-9日には、バリ島にも立ち寄ることに。

本文:

2017年3月1日、サウジアラビア王国の王サラマン ビン アブドゥラ ジズアル サウド氏と、その団体を乗せた7機の飛行機がジャカルタに到着する。

“サウジアラビアの王とその団体は、ハリムプルダナクスマ空港に上陸することになっている。”22日、アンカサ プラ1コーポレート コミュニケーション部長イダ バグス クトゥット ジュリアドゥニャ氏は述べた。

7機は、ワイドボディーのボーイング777/2が2機、ボーイング747/1xpが1機、ボーイング7474/3が1機、ボーイング747/4が1機、ボーイング757が1機、そして、ヘラクレスが1機という内訳である。

予定では、サラマン王と団体はインドネシア各地を訪問し、ジョコ ウィドド大統領と会見する。ジャカルタ滞在は、2017年3月4日までだ。そして、4-9日、サルマン王と団体は、バリ島に向かう。

7機の飛行機の内の何機かが、イ グスティ ングラ ライ空港に寄航するが、残りの数機は近くの空港に預けるという。現在調整中だが、通常の飛行スケジュールに支障を来たさず、滞りなく受け入れる準備はできていると、イダ バグス氏。

今回のインドネシア訪問で、およそ1.500人、10人の大臣と25人の王子がやって来る。今回の訪問では、インドネシアのイスラム教徒のメッカ巡礼の数を増やす事、中東からの観光客がインドネシアに来る数をより増加させる事、アラブに在住するインドネシア人の保護についてが、話し合いの話題になる模様。

アラブの王様は、バリ島を気に入ってくれるだろうか・・・・?

230217N-1

via TRIBUN-BALI

#サウジアラビア王国 #団体 #バリ島

Leave a Reply