アグン山にて火山活動、水蒸気爆発か

0
323
アグン山にて火山活動、水蒸気爆発か www.howsbali.com
11月21日、アグン山が噴火したと報道されましたが、ここ数日間の火山活動が確認された事からそういった形で報道されました。しかし実際起きているのは以前の火山活動で地脈がなんらかの形で地下水に影響を与え、今回火山熱によって水蒸気爆発となったとPVMBG (Pusat Vulkanologi Mitigasi bencana Geologi -> 火山災害対策本部) が発表した。水蒸気爆発(噴火)とマグマ噴火と違い、マグマや破片を放出しないので現在に至っては大きな被害は見当たりません。
21日午後20時には持続的な地震が発生し、煙や火山灰が上がり、噴火する体制に入ったと発表されたが、火山災害対策本部によると、1963年の噴火で塞がった断面を貫通できないまま、水蒸気爆発だけが起きたと言う。政府、そして火山地質災害対策局は以前警戒レベルを3に引き下げましたが、今回水蒸気爆発が起きたにもかかわらず、警戒レベルはまだレベル3と設定している。
221117N-1
#バリ島 #バリニュース #バリ情報 #アグン山 #デンパサール #火山 #噴火 #ハウズバリ#howsbali #bali #balinews #baliinfo  #mtagung #prayforkarangasem #eruption #mountagung #denpasar

Leave a Reply