インドネシア、東南アジア初ドローン工場開設

0
72
インドネシア、東南アジア初ドローン工場開設 www.howsbali.com
インドネシア、東南アジア初ドローン工場開設 www.howsbali.com
インドネシア、ジャワ島ボゴールにて東南アジア初のドローン工場が設立された。Jl.Raya Sentul 23 ,Kadumangu ,Babakan に設立されたこの工場はPT.FARMINDO INOVASI TEKNOLOGI 社と言う名称で設立者はジュリウス・アグス・サリム氏。`インドネシアのドローン市場のほとんどが中国やヨーロッパから輸入されたドローン(無人航空機・UAV)である中、国内でのドローン需要が増えている事に気づき、今回ドローン工場を設立した`とジュリウス氏は語った。工場では80%のパーツは全てインドネシア国内で製造されており、今後は100%メイドインインドネシアのドローン製造を目指していると言う。
現在はTNI(インドネシア国軍)や防災庁との提携で人命救助用のドローンの開発やドローンパイロット育成等を行なっている。BASARNAS(国家捜索救助庁)のムハンマド・シャオギ氏は`インドネシアではここ数年火山災害や地震等が多く発生しておりTNIや防災庁でこれらの状況をいち早く知るために国内でドローン及びドローン操縦者を増やしたい`と説明した。
200418N-1
via TRIBUNBALI
#バリ島 #バリ情報 #バリニュース #バリ #インドネシア #インドネシアニュース #ハウズバリ #howsbali #bali #baliinfo #balinews #cnnindonesia #bbcindonesia #indonesia #indonesianews

Leave a Reply