2017年タバコの値上げ決定、一体いくらになるのか・・・?

0
2397

2017年1月1日から有効となる、タバコ値上げ規定に、財務大臣が署名をした。政府は、5万ルピア、又は2倍の価格にすることで、国家予算を守りたいが、果たして、いくらか?

一箱5万ルピアに値上げされるという噂で、インドネシアの人々は一時であったが、話題が集中したばかりだ。これは、インドネシアの大学医療経済、及び、公衆衛生の政策大学院のセンター長ハスブラー タブラニー氏の研究結果を基に、話題となったものだ。

ハスブラー氏曰く、2倍の値段、最高5万ルピアに値段を引き上げれば、喫煙者数が劇的に減少するだろうというものだ

2015年12月から翌1月まで行った、1.000人に対する調査を基にすると、もし、5万ルピアになったら72%の喫煙者が喫煙を止め、76%が値上げとタバコ税の引き上げに賛成していると言う。

ハスブラー氏は、値上げがタバコを止めるきっかけとなる、或いは、喫煙者に大きな影響を与えることが、既に幾つかの国で証明されているという。その他、喫煙者の多くが健康面からも負担が大きいと自覚している。

一方、保健省は、インドネシアは喫煙者によって最終的に2030年の時点で450兆米ドルの損失を与えようとしていると見ている。損失とは、心臓病・がん・脳梗塞などの病気を発症し、現状のままでは減少していかないという。

“国民保健(BPJS)の国民からの支払いの内30%が、喫煙によって発症する病気に流れていく。この予算は、物凄く大きなものだ。”と、保健省。

インドネシアのタバコを5万ルピアまで値上げするという談話は、益々現実化の方向へ向かっている。インドネシア共和国国民議会議長アデ コマルディン氏は、“この政策を実施することで、国家予算の収入を後押しするものとなるだろう。2倍に上げることで、国家の税収入増加への可能性もある。これは、国家予算を助ける為の健康的政策だ。”と、賛成意見を述べている。

財務大臣スリ ムルヤニ氏は、2017年1月1日から有効とするタバコの値上げ規則に署名した。

さあ、一体いくらになるのだろうか???あなたは、たばこ値上げに賛成?反対?

131016N-2

via Merdeka.com

#タバコ値上げ #政府政策 #国家予算

 

Leave a Reply