道路への飛び出し建物、取り壊しへ

0
270
道路への飛び出し建物、取り壊しへ

 

デンパサール市の区画整備の処置として、東デンパサール郡では、違反建築物に対する取り壊し作業が行われた。市内の他の地域でも行われていく予定。

デンパサールのバイパス ングラ ライ沿いに建つ3軒のルコ(住居兼店舗)、丁度、クルタラング村クシマンを所在地とするこれらの建物は、30日朝、道路に一部が飛び出しているために、ブルドーザーによって更地にされてしまった。東デンパサール郡役所のデワ マデ プスパワン氏は、今回の処置は、既にある規則に違反しており、また景観を著しく損なうものであるためであると説明した。

3軒の内1軒は、マドゥラ出身のアフマッド氏の持ち物で、食堂を営んでいたが、規則違反を認め、既に店の正面部分を自身で壊したという。この建物を取り壊す作業には、デンパサール市の重機も入って行った。“違反建築物に対するノルマである。これは、東デンパサール郡だけではない。市内の別の郡とも調整しており、この他の違反建築物に対する処置を講じることになっている。”と、デンパサール市公務員警察ユニット長イダ バグス ウィラダナ氏は述べた。

via RadarBali.com

010916N-2

Leave a Reply