アホック氏、宗教冒涜罪で禁錮2年の有罪判決

0
301
アホック氏、宗教冒涜罪で禁錮2年の有罪判決 www.howsbali.com
アホック氏、宗教冒涜罪で禁錮2年の有罪判決 www.howsbali.com
今日ジャカルタ裁判所で行われた裁判ではイスラム教冒涜の罪でジャカルタ州知事のバスキ・チャハヤ・プルナマ氏(アホック)に禁錮2年の有罪判決が言い渡された。 判決の決定打はアホックがコーランの一節であるアルマイダ51の内容を理解しているのに関わらず、選挙運動の際プラウ・スリブでの演説で一節を引用したと裁判長らは語った。アホックは今日チピナン刑務所に連行される予定だ。
またアホックの弁護氏チームは2008年に発売されたアホック氏のエッセイ `MERUBAH INDONESIA` (インドネシアを変える)にもコーランのアルマイダ51についてすでに触れていたが、今の今まで問題にならなかったと抗議したが、裁判長はその理由を却下。裁判長チームは今回の判決は先月行われた知事選とは一切何も関連はないと主張した。
一方今回の判決は政治的な意図があると批判されているが、知事選で敗れたアホック氏には実際検察側から求刑よりも重い判決が下った結果となった。
090517N-1
#アホック #ジャカルタ #イスラム侮辱 #裁判 #インドネシア #インドネシアニュース #ハウズバリ #howsbali #indonesia #indonesianews #ahok #saveahok #sidangalmaidah51 #almaidah51 #nkri

Leave a Reply